コメント      連絡先      サイトマップ
 
対談

JFインタビューシリーズ(6号):
JENESYSプログラム-参加者インタビュー
今回のJENESYプログラムには、非営利団体“Action for the City”のダイレクターであるベトナム人女性が参加しました。
06/02/2009 01:47

JENESYSとは21世紀東アジア青少年大交流計画の略語であり、人々の人生の側面と社会に関する豊富なテーマで国際交流基金が毎年実施しているプログラムです。東アジアの国々の強固な連帯を築くことと共に次世代の総合理解の促進を目的としています。

 

200812月、国際交流基金はの一環として、社会的包摂アプローチによる貧困の克服”をテーマに次世代リーダー招へいプログラムを実施しました。このプログラムの参加者は東アジア諸国より選ばれた代表達で、2008年ベトナムより任命されたのは、ハノイ在住の女性、非営利団体“Action for the City”のダイレクターDang Huong Giangさんでした。
 
国際交流基金はプログラム終了後日本からベトナムに帰国したHuong Giangさんにインタビューし、今回得られた経験を語っていただきました。
 
-インタビュー-
 

 

 

馬路村の人々はどのような対策を取っていましたか、また あなたはそこからどんなことを学べましたか。

 

その日、馬路村の村長との夕食会があり 村について伺うことができました。馬路村は高知県の無名の地にある小さな村で、若い人々は徐々に都市へと移住しそのため村は人手不足となりました。村は貧しさから逃れられないと思われましたが、村に留まった人々の愛情と団結心が問題解決へと動き始め、事業を始めるなどの対策が取られました。たとえば天然温泉の開拓、そしてそれを利用しての観光地化。またゆずを加工し、ポン酢やゆずジュースなど様々な商品の生産もしています。馬路村はどのようにして土地の天然資源からの利益を得られるかを知っているのです。

 

 

 

 

 

 

日本の人々はもてなしが非常に上手で思いやりがあります。それから人々の芸術センスのよさにも気づきました。たとえば日本美術のスタイルでデザインとデコレートされている、シンプルかつ知的な、豪華で人気のあるレスランに感動し魅了されました。
 

 

 

 

Giangさん200812月に参加されたJENESYSプログラムの感想をお聞かせください。
 

 

 

参加後、JENESYSについてどうお考えになりますか。
 

 

一般的に東アジアの若者達にとって、JENESYSは私たちの知識を豊富にする有益な活動の場と、すべての東アジア諸国の互いの社会的背景の交流の場を提供しています。 参加後、プログラムのメンバーは仲間となり、2010年‘コミュニティの発展-社会において不利な立場の人々のためのネットワークを提供するサービスの設立‘と題したセミナーを共同開催する予定です。JENESYSプログラムが、その名の通り、東アジアの若者のための交流の真のネットワークを築いたといえるのではないでしょうか。
 
JENESYSは、NGOのダイレクターである私がリーダーとして持つべき戦略といくつかのマネージメントのサンプル、そしてプロジェクト・マネージメントと留意すべき部下へのサポートと統制の仕方などを学ばせてくれました。


国際交流基金はJENESYプログラムが東アジアの若者達にとって、より一層の発展的な利益をもたらせるよう願っています。このインタビューを通して国際交流ベトナム日本文化交流センターにメッセージはありませんか。
ありがとうございます。私が知っている限りでは日本で馬路村に関する本が発行されているようです。この本は馬路村の経済と観光事業の発展方法について述べられています、そしてこれはベトナムの農村地帯の都市化において貴重な情報として役立つはずです。
私は、国際交流基金ベトナム日本文化交流センターが、“Action for the City” のようなNGO団体が今後もこういった有用なケーススタディにアクセスするチャンスを与えてくれることを願っています。たとえば、翻訳のサポート、ベトナムでの本の発行または、その本の著者のトークショーの開催などといったものです。
この機会で、国際交流基金がベトナムのNGONPO団体との関係を拡大し、それを両国の文化と社会の結合として考慮してくれることを願っています。
最後に、創造的で熱心な人材をもつ国際交流基金ベトナム日本文化交流センターがベトナムで独自の足跡を残されることを期待しています。
 
Huong Giangさんありがとうございました。センター一同、“Action for the City”の今後の発展と、ベトナムの農村地帯によりよい生活をもらさせるような広大なプロジェクトの運営を応援しています。

検索数: 97 |  23/07/2010 05:43:55
  Back    Print out  
 
交流

対談
対談


ベトナム日本文化交流センター
27 Quang Trung street, Hoan Kiem district, Hanoi, Vietnam
Tel: (+84 4) 3944 7419 | Fax: (+84 4) 3944 7418
Copyright: JPF 2009. All right reserved.