名井島 | JPF

名井島
時里二郎

名井島

思潮社によると: 第70回読売文学賞(詩歌俳句賞)受賞!

第49回高見順賞受賞!

植物図鑑の雨の中を 男は朝狩から帰還する 猟の身繕いのまま弓と胡簶を床に投げ出して 仕留めた獲物を閲覧室の机に置く

(「朝狩」)

「見えない島の 鳴かない鳥の/ささ ここ きき しし け//みなほどかれてそこに ある」(「鳥のかたこと 島のことかた」)。用済みになった人形やアンドロイドが余生を送るサナトリウムの島。過去―未来を貫いて、精妙にスタイルを変容させながら、多層的に織り上げられた、言語の島をめぐる探究の地誌。 装幀・装画=望月通陽。重版出来!

  • Mã xếp giá: 620-019 ISBN: 9784783736271 Chủ đề: Văn học – thơ Năm XB: 2019 Nhà XB: 思潮社

    Ngôn ngữ: Japanese